一定時間ごとにCtrl+S!保存忘れを防止「保存代行君」

こんばんは!金曜日担当のnclsです。
昨日は更新できず申し訳ありません!
一日遅れの更新ですがよろしくお願いします。
今週も創作活動に役立ちそうなフリーソフトを紹介していきたいと思います。

今回ご紹介するのは、「保存代行君」です。


ダウンロード
制作者:萃香うどんさん

「保存代行君」はCtrl+Sを設定した時間ごとに自動で行ってくれるソフトです。
Ctrl+SといえばWindowsを使っている方ならおなじみの保存ショートカットですね。
作業に熱中しているとうっかり保存するのを忘れていて、唐突の停電で長時間の作業がパーに・・・なんてことはできたら避けたいですよね。
そんな事故を防止してくれるのがこの保存代行君です!
Ctrl+Sに保存機能が割り当てられているツールなら何にでも対応できるようです。

操作画面はこちら
hozon

とてもシンプルで何も間違うことはないですね!
何分ごとに保存を行うかを指定して開始を押します。
あまりサイズの大きいファイルになってくると一分毎だとすこし重くなるかもしれませんね。
作業内容に応じて何分ごとにするか決めるといいと思います。
止める場合は停止を押します。

気を付けたいのが保存できるのは保存のタイミングでアクティブになっているツールのみということです。
退席中にツールがアクティブになっておらず保存が行われていない場合に不慮の事故でPCの電源が落ちた場合もデータは消えてしまうので要注意ですね。

また、画像ファイルをweb掲載用に元ファイルを一旦リサイズした時もそのまま上書きされてしまうため、そのまま誤ってツールを閉じてしまうと元の大きい画像が失われてしまうので、リサイズの前は保存代行君を停止して、最後の保存は自分の手で行うのが良いと思います。

この2点気を付ければ保存代行君は大切なデータを守るパソコン作業には欠かせないソフトになりそうです。


来週はまた別のフリーソフトを紹介したいと思いますので、見て下さるとうれしいです!
それではまた来週お会いしましょう~!

(こんな時使えそうなソフト紹介して!などのご要望や、このソフトいいよ!などの情報提供ありましたら箱フォ本サイトのメールフォームかコメント欄などからお知らせください!単に感想だけでも大歓迎です!)

関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキングに参加しております。もしよろしければクリックお願いいたします。
(1日1回カウント)


【箱の中のユーフォリア・関連リンク】
箱の中のユーフォリア・公式サイトへ
箱の中のユーフォリア・素材集へ
ボブログ・フラッシュゲームびよりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*