おすすめまんがセレクト 2

こんばんは!また私が出没しました。
今回も、おすすめのマンガをピックアップしました。ぜひご覧になってください!

1.魔人探偵脳噛ネウロ 著:松井優征

ジャンプでの異色まんがの一つです。
推理物をかぶった娯楽マンガで、グロテスクな描写もおおいですが全部を通してよむと、人間の在り方をどことなくわからせてくれます。
散りばめられた伏線が最後になるにつれて回収されていくところはある種の感動でした。
絵が独特ですが、とてもよいマンガです!

2.ブラックユーモア短編集 著:藤子 不二雄A

アビコさんのブラックユーモアの短編集です。
ブラックユーモアというより、ブラックしか感じないものも多数あるのですが元祖後味の悪いマンガと呼びたいくらいに、性格が悪いものがはいっています。
時代が若干古いものがおおいので、一部は理解できないものもあるかもしれませんが社会に潜む闇をだしたような妖しさもあります。

3.鬼灯の冷徹 著:江口 夏実

とてもおすすめです。独特な画風で、地獄を舞台にしたコミカルなマンガです。
地獄の資料に基づいて作られてる部分が多いので、日本神話や地獄のことなどがよくわかります。
登場人物もさまざまなで、実際の知識をしっていて読むと更におもしろく読めます。
鬼灯さんのドSっぷりが…あふん。

今日は紹介が少ないですが、ここらへんで!
また後日機会があったら紹介させていただきます!

皆さんもおすすめのマンガありましたら、ぜひメールフォームや私のアドレスなどでおしえてください。
ありがとうございました!やよいでした。


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキングに参加しております。もしよろしければクリックお願いいたします。
(1日1回カウント)


【箱の中のユーフォリア・関連リンク】
箱の中のユーフォリア・公式サイトへ
箱の中のユーフォリア・素材集へ
ボブログ・フラッシュゲームびよりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*