慣れるまで大変です。

お久しぶりです、狐珠です。
最近夜は過ごしやすい気温になってきましたねー、このまま一日中涼しくなってもらいたいもんです。

さて、今回はFlashのことをちょっとお話します。
ソフトはAdobeのFlashProfessionalCS5を使っております。
最初はやっぱり苦戦してましたが、最近は結構仕事が早くなったと思ってました。
ASが出てくるまでは…ActionScriptありきのFlashなのにネ!!
ASとはFlashで使われるプログラミング言語で、音楽の再生など複雑な処理をさせるために使います。((wiki参照
あとAS1.0、2.0とAS3.0は全く書き方が違います。
ASは正直言葉で説明されてもちんぷんかんぷんで、量をこなしていくしかないとのことです( ゚Д゚)ヒョエー

私が作業して起きた事件なのですがCtrl+Enterを押して書き出しをしようとすると、
“メモリがロードできません、ムービーが壊れている可能性があります。”と私の嫌いなデンッという低い音と共に出てきたのです。
結構な時間作業していてしかも序盤はこまめに保存していたくせに、途中からぶっ通しで作業していたため序盤のデータしか残ってないわけです。
これは、もう諦めてやり直すしかないのかと、絶望していたところ先生にムービーに使っていた画像を入れなおしてみたら?と言われたのでやってみたところ警告は出ず事なきを終えました!!
もし、同じような警告が出た場合は中に入れた画像が何かやらかしている可能性があるので入れ替えてみてください。
あとこまめに別名保存しましょう、これ大事です。
ソフトが途中で落ちることもありますしね!
というか、私の操作の仕方が悪いのか、前もバグって兎の形になるはずの雲がえらいことになっていたこともありました。
でも素直に命令を聞いてくれる時もあったりでやっぱり機械相手は中々大変です。

では、今日はここらで終わります!!
狐珠でしたー(*゚∀゚)ノシ


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキングに参加しております。もしよろしければクリックお願いいたします。
(1日1回カウント)


【箱の中のユーフォリア・関連リンク】
箱の中のユーフォリア・公式サイトへ
箱の中のユーフォリア・素材集へ
ボブログ・フラッシュゲームびよりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*