初恋

こんばんわ、もすです。
今日はコード編はお休みして、ちょっと近況についてお話ししようかなと思います。

今日学校で石川啄木の初恋の詩に曲をつける授業をやりました。

ボーカルに、
バイオリン二本、
チェロ一本、
コントラバス一本、
フルート一本、
クラリネット一本

これで作るという内容なのですが、
なんだか切ない感じにしたかったのですが、
重たくなってきてしまってうまくいかず…

そうしたら、何と音域が被ってしまっていたのですね。
バイオリンとチェロが同じ音域にいるとか…

それで思ったのですが、曲を作る時ってある程度どの楽器がどの役割を持っていて、
どの音域に強いかを考えながら組み立てないと、ぼわあああ…ってなっちゃいますね。

ある程度音域を分散させて、作曲するのもまとまりのある曲を作る一つのポイントだと思いました。

切ない系の恋愛ソング、そしてバラード。
いままでなかなか挑戦できなかったので、完成が楽しみです。
短い歌詞の中に込められた意味をどう表現するか…難しいです。

そういえば話変わりますが、最近小岩井にはまりました。
なんだか味が濃くておいしかったです。
私が飲んだのはりんごでしたが、今度珈琲も飲みたいと思います。

キリンビバレッジチェック(`・ω・´)!!

では、短いですが終わります。


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキングに参加しております。もしよろしければクリックお願いいたします。
(1日1回カウント)


【箱の中のユーフォリア・関連リンク】
箱の中のユーフォリア・公式サイトへ
箱の中のユーフォリア・素材集へ
ボブログ・フラッシュゲームびよりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*