Sculptrisでトリックオアトリート!

こんばんは~じゃなくてハッピーハロウィーン!!
今日の担当はnclsです!

皆さんハロウィンは満喫されましたか?
私は家に立ち寄ってくれた友人を驚かそうと、なけなしの茶目っ気を振り絞りケロ○軍曹のお面をかぶりお出迎えしましたらドン引きと言われちょっぴり悲しいハロウィンとなりました!
このままで・・・このままで終われましょうかハロウィン!

ハロウィンと言えば!
オレンジ色のかぼちゃを顔の形にくり抜いたいわゆるジャックオーランタン!
この季節街を歩いていて目にすることも多いのではないでしょうか。
あれ一度自分で彫ってみたいなーと思っていました。


どん
彫りましょうSculptrisで!
Sculptrisとは粘土をこねる感覚で3Dモデリングができるフリーソフトです。
公式サイトはこちら
冷めやらぬハロウィン熱を発散するためにこのソフトでジャックオーランタンをつくってみようと思います。
3D知識は皆無の私ですが粘土感覚という言葉を信じてやってみようと思います。


まずGrabというぐいぐい引っ張るツールでなんとなくの形を作ってみます。


Drawツール(丸く盛り上げるツール)で盛り上がってるところを作ったり、Altキーで反転させてへこませたりしながらかぼちゃっぽくしていきます。
目も彫ってみました。
シンメトリーツールというものがあるので左右正対象の形が簡単に作れます。本当に粘土みたいで楽しい!


Grabツールでぐいーーっと持ち上げてヘタができました。


Materialアイコンから質感を変更してみたらなんだかおどろおどろしい感じに!
口と鼻も彫れました!反転させたDrawツールでゴリゴリっと彫ってみたのですが、そのままだとちょっと怖いことになったのでSmoothツールで滑らかにしたり、Reduceツールでトライアングルを減らしてみたり。


トライアングルっていうのはこの白い三角の集まりのことで、これが細かいほど詳細な形が作れるようですが、あまり細かすぎるとPCが重くなってくるので適当にReduceツールで減らします。


形はだいたいできたので、ペイントモードに移行して全体とヘタを塗りました。口の中もちょっと黒くしてみたり
ちょっとギラギラしてるかなと思ったので質感を調整したらPNGに出力して・・・


できた!!
ちょっと不恰好だけど3D初挑戦の私でもできました~!作業時間は3時間ほど。
難しいことは分からなくても直感で作ることができるSculptris、とっても面白いソフトだと思います。
またいろいろ作ってみたいです。
わたしのハロウィン熱も無事収まりましたので本日はこの辺で!また来週お会いしましょう~

ncls


関連記事

ブログランキング・にほんブログ村へ
↑ブログランキングに参加しております。もしよろしければクリックお願いいたします。
(1日1回カウント)


【箱の中のユーフォリア・関連リンク】
箱の中のユーフォリア・公式サイトへ
箱の中のユーフォリア・素材集へ
ボブログ・フラッシュゲームびよりへ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

*